山と渓谷に囲まれたおぐら山荘へようこそ。


ゆったりと流れる時間を豊かな自然の中でお過ごしください。

 おぐら山荘は、渓谷が育む豊かな自然に囲まれた信州南相木村にあります。
 南相木村は、日本最長の川「千曲川」源流に注ぎ込む支流「南相木川」沿いに集落が立ち並ぶ、どこか懐かしい日本の風景を今に残す山里です。

 北に軽井沢、南に小淵沢を臨む南相木村は、縄文時代の土器などが数多く出土していることからもわかるように、人々が暮らすのに優れた周辺環境と気候に恵まれていた土地です。今も変わらぬその風景は、訪れた人を喧噪から解き放ち、体だけではなく、心からの癒しをもたらしてくれます。

 そんな豊かな自然の中で、日常生活を忘れ、リラックスした時間を過ごしていただけるようにと建てられたおぐら山荘。

ログハウス調の建物の中には、暖炉を囲むダイニングやゆったりとくつろげるゲストルームが用意され、季節の移ろいを目と体で感じながらお過ごしいただける場所です。

ゆったりとおくつろぎいただいたその後は、南相木村の自然の中に飛び出して、そのパワーを体いっぱいに吸収してください。おもいっきりリフレッシュしていただけます。

南相木村へのアクセス 南相木村の詳細地図


東京〜〈中央自動車道〉〜須玉I.C.〜〈国道141号線〉〜南牧〜南相木村
東京〜〈関越自動車道〉〜藤岡J.C.〜〈上信越自動車道〉〜佐久I.C.〜〈国道141号線〉〜小海〜南相木村
東京〜秩父〜〈国道140号線〉〜大滝〜〈中津川林道〉〜三国峠〜川上〜馬越峠(冬期通行不可)〜南相木村
名古屋〜〈中央自動車道〉〜小淵沢I.C.〜〈八ケ岳公園道路〉〜清里〜〈国道141号線〉〜南牧〜南相木村

長野新幹線

東京〜[約1時間]〜佐久平〜〈JR小海線〉〜[約50分]小海〜[バス約10分]南相木村
JR中央東線 新宿〜[約2時間]〜小淵沢〜〈JR小海線〉〜[約70分]小海〜[バス約10分]南相木村
JR中央西線 名古屋〜[約2時間]塩尻〜〈JR中央東線〉〜[約30分]小淵沢〜〈JR小海線〉〜[約70分]小海〜[バス約10分]南相木村